タトゥーを消したいけど痛みはどれくらいするのか

一度タトゥーを入れてしまったら病院で除去するしかありません。
しかし除去する時にどれだけの痛みがあるのか気になります。
出来れば痛く無いのが良いのですが、やはり痛みはあるのです。

切除によるタトゥー除去はどれくらい痛いのか

皮膚を切除してタトゥーを除去する時は部分麻酔を使用します。
手術中は麻酔が利いているので痛みはありません。
麻酔を打つ時の注射の痛み程度が切除による痛みです。

切除後の傷口のケアが大事

切除後はちゃんとケアしていれば、ほぼ痛む事はありません。
傷口を縫った部分がうずく事がありますがその程度です。
ちゃんと指示通りにケアしていれば痛みが出る事はあまりありません。

レーザー除去による痛み

皮膚をレーザーで焼いて除去するのですから強い痛みが伴います。
こちらは麻酔をする事は無いので痛みを我慢するしかありません。
皮膚を焼くのですから火傷の痛みがあり、タトゥーを入れている時よりも痛い場合があります。

数日は痛みがある

レーザー治療をした数日は火傷ですからヒリヒリと痛む事があります。
しかしほとんどの場合はレーザー切除をした当日のうちに痛みは治まる事が多いのです。

レーザー切除の痛みは何度も経験する事に

レーザー除去は、何度も行うのですから痛みを受ける回数もその分だけ多くあります。
色が皮膚に深く浸透していればその分だけレーザー除去をする事になるのです。
長い期間痛みを我慢する必要になります。